〈節税〉ふるさと納税をコスパよく利用して節約したい!〈効率重視〉

皆さんふるさと納税していますか?
まだしてないって人はほぼ無料で食べ物や家電など様々な商品を手に入れることのできるお得な制度なので、ぜひしてみてください!

今回は、ただでさえお得なふるさと納税をさらにお得に利用できる方法があったので、紹介したいと思います

そもそもふるさと納税って?

ふるさと納税とは、自分の故郷や応援したい自治体に、元々自分が住んでいる地域に納める予定だった税金の一部を寄付することができる制度のことです。
自己負担金2000円がかかってしまいますが、自分がふるさと納税をした自治体から寄付額の最大30%相当の名産品や旅行券をもらえます。

そもそも自分の住んでる自治体に納めるだけだと何ももらえないのに、ふるさと納税を利用することでほぼ無料で商品をもらえるってすごくお得ですよね!

ふるさと納税はいくらくらいできるの?

ふるさと納税ができる金額は収入によって変わります。
家族構成やそのほかに税金が安くなる制度を使っているかによっても変わりますので、実際の金額は計算してもらうしかないのですが、大体の金額の目安は以下の表のようになっています。
給与収入とは税金が引かれる前の給与の金額のことで手取りではなく年収の方になります
あくまで目安なのでもっと正確な額が知りたい場合は計算シミュレーションを使ってください

給与収入独身または
共働き
夫婦共働き+子1人(高校生)共働き+子1人(大学生) 夫婦+子1人(高校生)共働き+子2人(大学生と高校生)夫婦+子2人(大学生と高校生)
300万円28000190001900015000110007000
350万円3400026000260002200018000130005000
400万円42000330003300029000250002100012000
450万円52000410004100037000330002800020000
500万円61000490004900044000400003600028000
550万円69000600006000057000480004400035000
600万円77000690006900066000600005700043000
650万円97000770007700074000680006500053000
700万円108000860008600083000780007500066000
750万円118000109000109000106000870008400076000
800万円12900012000012000011600011000010700085000
850万円140000131000131000127000121000118000108000
900万円152000143000141000138000132000128000119000
950万円166000157000154000150000144000141000131000
1000万円180000171000166000163000157000153000144000
ふるさと納税可能額の目安

ふるさと納税を最大効率で利用する方法

ただでさえお得なふるさと納税ですが、
そんなふるさと納税をもっとお得にするキャンペーンがあります!

マイナビふるさと納税なら寄付金額の10%をアマゾンギフト券として還元してもらえます!

つまり2万円利用すれば実質無料でふるさと納税を利用することができます!!

誰も損をしない制度なのでぜひ利用してみてください!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました